愛され涙袋で女性らしさUP!ヒアルロン酸でぷっくら涙袋が10分ほどで作れる?

目・目元・二重形成

ぷっくり涙袋の画像

今どきの女性に支持される涙袋。あるだけでとてもかわいいのです!

今、多くの女性が欲しい!と切実に願っているのが涙袋です。

涙袋とは別名ホルモンタンクとも言われ、まつ毛のすぐ下のぷっくりと膨れた部分のことを指します。

涙袋があると可愛らしくも女性らしい印象を与えることができ、目が大きく見えたり小顔効果も発揮してくれるという優れものでもあります。

この涙袋がぷっくりとしているだけで若々しく見られるため、50代以上の女性も今や涙袋メイクをしているのだとか。

しかし、涙袋をメイクでつくるとなると難しいのが現実。うまく作れずに逆に怖い印象になってしまうこともよくあります。

難しいメイクを毎日するとなると時間も手間もかかってしまい、面倒に感じる方が多くいるようです。

涙袋を作る施術があり、芸能人のようなぷっくり涙袋を手に入れることができます。

涙袋を作る施術とは、どんなものなのでしょうか?

涙袋を作る施術として、ヒアルロン酸注入がよく知られています。

施術時間は10分と短く、その上ダウンタイムもほとんどありません。

ダウンタイムがあったとしても、腫れやむくみが多少気になる程度だと言われています。

ですがダウンタイムはほとんどないため、メイクやシャワーといった普段通りの生活は施術を受けた当日から可能となります。

ヒアルロン酸を注入するため、1年ほどで元に戻ってしまいますが、1回の施術料金は5万円ほどです。

他の様々な美容系施術と比べると安い方に分類されます。

料金の手軽さや施術時間の短さから、プチ整形と呼ばれる涙袋形成。

毎日が忙しい現代の女性にとって、とても心強い施術ですよね。

ヒアルロン酸を使ったプチ整形・涙袋形成は女性の味方です。

  • 今、多くの女性が欲しい!と切実に願っているのが涙袋。
  • 芸能人のようなぷっくり涙袋を施術で作れる。
  • 涙袋を作る施術として、ヒアルロン酸注入が有名。
  • 料金の手軽さや施術時間の短さから、プチ整形と呼ばれる。


涙袋は若々しく可愛らしい女性の象徴。あるだけでぐっと印象が華やかになります♪


PAGE TOP