フェイスリフト・SMAS法の美容整形とは?これで10歳若返る!

フェイスリフト・スレッドリフト, 効果もリスクも高いフェイスリフト

歳をとるとお顔の様々なところにたるみが出てきてしまい、顔がぐっと老けて見られるのが悩みだという女性は多くいらっしゃるようです。例えば目の下やまぶたにたるみができたり、二重あごになってきたなどあるかもしれません。若々しくも美しい顔になりたいと望む際、お顔のたるみを解消する美容整形にフェイスリフトという方法があります。フェイスリフトは頬などのたるみを解消することができる美容整形であり、フェイスリフトを受けることでなんと10歳も若返ったかのような印象を手にすることができるとも言われています!

マッサージや食事など自分ができる範囲でアンチエイジングは行ったけど、思ったような効果を感じることができなかった……と思われているのなら、フェイスリフトの1つであり大きな効果をもたらせてくれるSMAS法を受けるのもいいかもしれません。SMAS法とはいったいどんなフェイスリフトなのか、メリットや失敗・リスクや料金なども調べさせていただきました!

フェイスリフト SMAS法の施術法・メリットとは?

フェイスリフト SMAS法の施術法

SMAS法とはフェイスリフトの1つであり、メスを使用した本格的なリフトアップ法となります。皮膚と皮膚よりも深いところにある筋膜組織(SMAS)を引き上げることで高いアンチエイジング効果を図るという美容整形になります。
たるみを作っている皮膚だけを引き上げ余った皮膚のみを切り取るという方法だとすぐにたるみが表れてしまったり、引きあげなかった周辺部位が逆に下がってちぐはぐな表情になってしまうとようです。そのため、こういったリスクを避けることができるリフトアップ法として、SMAS法が存在するようです。SMAS法の施術法として、耳の付け根の目立たない部分を切開し、次にたるみが気になるところをSMAS筋膜と皮膚を引き上げて固定をしたあと余分な皮膚は切除するという方法になるようです。

フェイスリフト SMAS法のメリット

SMAS法は筋膜組織(SMAS)ごとたるみを作っている皮膚を持ち上げるため、たるみを解消することができるだけではなく長い持続性を期待することができるようです。10年以上は満足できるという方が多いらしく、なんと生涯にわたって満足できる効果を得られるという場合もあるのだとか!このようにSMAS法は高い技術や経験を持ったドクターによって行うことで非常に効果が高く、また長い持続性も発揮するようです。後戻りの心配もないようです。

フェイスリフト SMAS法の失敗やリスクとは?

フェイスリフト SMAS法の失敗

SAMS法のリスクとして、リフトアップの効果や持続性が大きく左右されてしまうようです。これは顔の皮膚や筋肉は同じ力で骨に張り付いているわけではなく、骨と筋肉が特に強く張り付いてしまっている部分はSMAS法の効果が出にくい可能性もあるのだとか。
また、SMAS法に限らずフェイスリフトの失敗としてあるのが顔面の神経を傷つけてしまうという問題。神経を傷つけてしまったり、皮膚が壊死してしまうという失敗例もあるようです。この場合は神経がどこにあるのかといった局所解剖というものを熟視していない未熟なドクターの場合、こういった失敗をするリスクがあるようです。

フェイスリフト SMAS法のリスク

また、SMAS法を行った際のリスクとして皮膚を引き上げすぎてしまい皮膚が突っ張ったような状態になって不自然な症状になる場合もあるのだとか。明らかに美容整形を受けたということがバレてしまうものでもあるようです。シワやたるみの改善が望めるSMAS法ですが、医師が未熟である場合はこういったリスクもあり得るようです。

フェイスリフト SMAS法のダウンタイムと値段

フェイスリフト SMAS法のダウンタイム

SMAS法のダウンタイムは2週間ほど続くようです。施術を行って1週間後ぐらいになると抜糸を行うのだとか。痛みや腫れ、内出血があるようです。SMAS法のフェイスリフトをうけた当日から傷口以外のメイクが可能であり、シャワーは翌日から大丈夫なのだとか。ただ髪は数日程は洗えない日があるようですので、そこは注意が必要なのだとか。また、ダウンタイムがあまりにも長かったり何かしらの違和感を感じたら、SMAS法を受けたクリニックで見てもらったほうがいいのだとか。

フェイスリフト SMAS法の施術の値段

SMAS法の料金は約100万円ほど。クリニックによって大きく値段が変わるため80万円~150万円ほどの差が出てくるようです。加えて麻酔の料金として全身麻酔が使用される場合は10万円はかかるみたいです。ただし麻酔は安心して施術を受けるためには欠かせないためこの麻酔の料金は仕方がないのかもしれません。
安すぎるところは技術を値段で補っているところがあるようですので、安いからと飛びついてしまうのは危険なようです。

フェイスリフト SMAS法について

・SMAS法とはフェイスリフトの1つであり、メスを使用した本格的なリフトアップ法。SMAS筋膜と皮膚を引き上げる。
・たるみを解消できる上に効果の持続性が長く、生涯にわたって満足できる効果を得られるという場合もある。
・SAMS法のリスクとして、顔面の神経を傷つけてしまったり顔の皮膚が引っ張ったような状態になったりする。
・SMAS法の料金は約100万円ほどで、SMAS法のダウンタイムは2週間ほど続く。


フェイスリフトのSMAS法はメスを使用しているため効果がしっかりと出ますがその分リスクもあるようです。ただしどんな美容整形にもリスクはつきもの。こういったリスクを避けるためには口コミを参考にしたりいくつもの病院で無料のカウンセリングを受けることで、医師から直接話を聞き、どこで美容整形を受けるか判断する必要があるようです。


PAGE TOP