鼻の下の長さというのは、美しさと関係している?リップリフトで鼻の下を引き締め、若返りUP!

鼻孔・鼻尖形成 他

鼻の下が引き締まった女性

ことわざになるほど、鼻の下が伸びている顔はなんだか品がなく見えます。

ことわざに「鼻の下を伸ばす」というものがあります。これは男性が女性に対し顔が緩んでしまうこと、女性につい甘く接してしまうことを指します。

決して良い意味では使われないこの言葉ですが、このことわざの語源では、鼻の下が長い顔というのは情けなく好色そうに見えることからきているのだそう。

昔から鼻の下が長いというのは、なんとなく情けなく品がないように見えてしまっていたのだとわかります。

これは現在でもそうで、なんだか品が欠けているように見える顔というのは、鼻の下が長いのが原因だったりします。

また、縦に長く見えるいわゆる間延びした顔も、鼻の下が長いせいである場合がよくあります。

鼻の下の長さを短くさせるだけで、顔が引き締まりシャープな顔立ちになります。

また、鼻の下は加齢とともに伸びていく部分でもありますから若返り効果も期待できるのです。

その施術を鼻下短縮術と呼び、別名リップリフトとも言います。

鼻下短縮術(リップリフト)は顔全体を引き締めシャープにします。

鼻下短縮術(リップリフト)は、まず麻酔を打った後に鼻の下にある付け根に沿って余分な皮膚を切除します。この切除範囲は1cm以下です。

そして切開した分皮膚を持ち上げて鼻の下を短くします。また、上唇が引っ張られることで自然と厚みが増し、女性らしい唇を手に入れることも可能です。

上唇が上向きになるため明るさもぐっと出てきます。

施術時間はおよそ30分程度。鼻の下の付け根を切除し縫い合わせるため傷跡は目立ちません。

鼻の下の長さというのは、意外にも美しさと関係していたの言うのが分かる話かと思います。

なんだか顔が長く見えると感じた方は、この施術を検討するといいかもしれません。

ダウンタイムは重いものではなく、施術を行った次の日には日常の生活が可能になります。

このダウンタイムの軽さもまた、嬉しいものです。

鼻の下を短くすると、若々しく凛とした雰囲気になることができます。

  • ことわざに「鼻の下を伸ばす」というものがある。
  • 鼻の下が長いというのは、情けなく品がないように見えがち。
  • 鼻の下の長さを短くさせるのが、鼻下短縮術(リップリフト)。
  • 鼻の下の長さというのは、美しさと関係していた。


ダウンタイムは腫れが出ますが、2日目から軽減してゆくようなもの。深く考えずとも良いようです。


PAGE TOP