自分の体の一部、軟骨を使えば鼻筋がスッと通る?自家組織移植で思い通りの理想の美鼻に!

隆鼻術(鼻を高くする)

鼻筋が通っている女性

I字型プロテーゼとセットでよく行われる自家組織移植

鼻筋をスっとさせる効果を持つI字型プロテーゼですが、鼻先に負担をかけるというデメリットがない分鼻先に高さを出すことがあまりできません。

そのため、鼻先に高さを出すためにI字型プロテーゼとよくセットに行われる施術が、自家組織移植です。

自家組織移植では、人工的に作ったプロテーゼなどを入れるのではなく、軟骨などを使って鼻を高くします。自分の身体の組織を使用するため安全性が非常に高いです。

I字型プロテーゼと共に施術を行うことで、ナチュラルでスっと鼻筋が通った顔立ちになることができます。

また、そのナチュラルな感じは見た目だけではなく、軟骨を使用するからこそ柔らかさを実現でき、より本物の鼻らしくなってゆきます。

自家組織移植で使う軟骨はどこから取り出すの?

使用する軟骨は耳の軟骨や肋骨の軟骨・鼻の軟骨と3つあります。耳の軟骨は耳の後ろにあり、隆鼻術で一番よく使われる軟骨がこれになります。

耳の軟骨は鼻先に高さを出す際に取り出します。それは耳の軟骨があまり取り出せないからというのも理由の1つとなっているのです。

肋骨から軟骨を取り出すものは、やや大掛かりな施術となります。しかし軟骨の採取量が多く、鼻背に高さをしっかりと出したいと考えられる方は、肋骨での施術を行うようになります。

鼻の軟骨は耳の軟骨同様、あまり量を取り出すことは出来ません。そのため、鼻先に高さを出すというよりは、鼻の丸みを改善する・鼻の向きを変え鼻尖を高くする。といったくらいになります。

高さをあまり出さなくていいが、鼻の向きが気に入らないという方に向いています。

どんな鼻になりたいのか。それによって取り出す軟骨も変わってくるのです。

自分の体の一部を使うから、安心。自家組織移植

  • 自家組織移植は、I字型プロテーゼとよくセットに行われる施術。
  • ナチュラルでスっと鼻筋が通った顔立ちになることができる。
  • 使用する軟骨は耳の軟骨や肋骨の軟骨・鼻の軟骨と3つある。
  • 自家組織移植は、ナチュラルな鼻を実現できる。


身体の軟骨を使った後のダインタイムや料金なども、細かく変わってきます。


PAGE TOP