セルライトも解決!メソセラピー(脂肪溶解注射)の痩身治療とは?

脂肪吸引・医療痩身

メソセラピーで痩せた女性

メソセラピーとはどんな痩身治療なのでしょう?

メソセラピーとは脂肪溶解注射のことを指します。

これはいわばメスを使わない痩身治療であり、プチ整形として大人気を集める施術です。

メソセラピーは脂肪細胞を破壊し溶解する治療なため、気になる部位に効果を発揮。溶かした脂肪は体の外に排出されます。

また部分痩せだけではなく、セルライトを除去することもできます。

セルライトは肌の表面にできるでこぼこのことで、これは脂肪細胞の中に老廃物がたまってしまうことで出来てしまいます。

そのため脂肪細胞そのものを破壊するメソセラピーは、セルライトの治療が可能というわけです。

メソセラピーをほどした部分は、脂肪がつきにくくなる効果を発揮するものもあり、非常に人気が高い施術です。

メソセラピーの痩身治療について知った女性

メソセラピーのメリットと、注意したい点を教えて

メソセラピーはプチ整形と呼ばれるほど、ダウンタイムは軽く施術時間も10分程度とそうかかりません。

身体への負担は少なく、安全性が高い施術といえます。また日常生活への支障はほとんどありません。

ただ注意したい点として、完全にリバンドを防ぐ治療ではないため、メソセラピーを受けても暴飲暴食を繰り返すようだったら当然太ります。

暴飲暴食を繰り返して良いような都合のいいダイエット治療などは、存在しません。

注意したい点

メソセラピーの注意したい点についてわかりやすく説明します

ダウンタイムについて細かく言うと、我慢できるレベルの筋肉痛のような痛みやしびれが無くなるまでの時間のようなものです。

料金は1回に3万円程度と安価ですが、施術をしたい範囲や箇所によって全体的な料金が高額になる場合があります。

また、脂肪吸引よりも簡単に受けられる代わりに、脂肪吸引のような劇的な変化というものもありません。

ただ、非常に安全性が高く手軽に行える施術なのは確かなため、圧倒的に支持されている施術であります。

メソセラピー治療での痩身治療のまとめ

  • メソセラピーはプチ整形として大人気の施術。
  • 脂肪細胞やセルライトを破壊する。
  • ダウンタイムは軽く施術時間も10分程度。
  • 脂肪吸引より手軽に受けられるが劇的な変化はない。


メソセラピーの薬剤は、尿や便として排出されます。その点でも安全性が高いのです。


PAGE TOP