医療脱毛・永久脱毛の効果とは?ムダ毛の自己処理とはおさらば!

永久脱毛・医療脱毛

医療脱毛・永久脱毛とは?ムダ毛の自己処理はもうしたくない!

医療脱毛・永久脱毛に興味があるけど脱毛サロンとの違いが分からない。医療脱毛・永久脱毛が何万円もするのに脱毛サロンは1000円未満の所もある。医療脱毛・永久脱毛と脱毛サロンの違いって一体何?どう違うのと疑問に思われる方は少なくありません。よくわからないという方は、安い方がいいからと脱毛サロンを選ぶ方も少なくないようです。

メイクや服装といったものに加え、女性の身だしなみの1つとして見られているのがムダ毛の処理となっているようです。毎晩お風呂でカミソリや除毛クリーム、最近では除毛スプレーを使って手軽にムダ毛処理をしている方もいらっしゃいます。また、自己処理に加えて脱毛サロンで処理を行っているという方も多くいらっしゃいます。
ムダ毛の自己処理は結構手間がかかってしまうため、面倒だしやりたくない!と感じている女性は95%以上。それにカミソリを使った自己処理を行ったことによるラブルを経験したことがあるという方が約8割はいるという調査結果があるくらいです。そのためいっそのこと永久脱毛に踏み切ろうと医療脱毛を選択する方が近年どんどん増えてきているようです。

医療脱毛・永久脱毛というのは脱毛サロンで行われる脱毛とよく混ぜて考えられがちですが、全く違うもの。脱毛という目的は同じですが医療脱毛・永久脱毛のほうが脱毛サロンよりも強い効果が出るために、より確実な脱毛効果を短期間で手に入れることができる治療です。ただ、医療脱毛・永久脱毛は脱毛サロン以上に強い効果を発揮するために、火傷などの肌トラブルを引き起こす可能性が潜んでいます。そのため、医療脱毛・永久脱毛はそういった肌トラブル対処することができる医師や看護師など医療免許を持った人間が行わなくてはいけないと法律で定められているようです。

脱毛サロンの場合は、医療機関ではないため医療脱毛・永久脱毛を行うことは禁止されています。医療脱毛・永久脱毛のほうが脱毛サロンに比べてしっかりと効果を手にすることができますが、万が一のトラブルに備える必要があるために医師が行わなくてはない。これが医療脱毛・永久脱毛と脱毛サロンの違いになります。乱暴な言い方をしてしまうと、脱毛サロンの場合は素人でも脱毛を行えるということのようですね?
また、医療脱毛・永久脱毛でも種類はいくつかあり、オードソックスなレーザー脱毛のほかに光治療や針脱毛(ニードル脱毛)など種類があります。

関連:エステよりも医療脱毛を選んだ方がいい理由(it-to!)

医療脱毛・永久脱毛を受ける前に知りたい効果やメリットとは?

医療脱毛・永久脱毛を受けるためには皮膚科や美容皮膚科などの、病院やクリニックに問い合わせする必要性があります。よく脱毛サロンで『繰り返し行うことで永久脱毛ができる!』と謳っているところがありますが、脱毛サロンの効果ではとても永久脱毛には程遠く、永久脱毛としての効果を発揮することは難しいとされています。
ただ、永久脱毛でありがちな勘違いとして、医療脱毛・永久脱毛を受ければ今後はムダ毛が全く生えてこないというもの。確かに、永久脱毛という名前のために勘違いしやすいのですが実際は医療脱毛・永久脱毛を受ければ今後一切ムダ毛が生えてこないというわけではありません。

永久脱毛は厳密にいうと『最後に脱毛を行って以来2年後のへの再生率が20%以下であること』と米国電気脱毛協会(American Electrology Association)が定めているようです。つまり、医療脱毛・永久脱毛は永久的に効果を持つ脱毛ではなく、長期間の間毛が生えにくくなっている脱毛と考えた方がいいのかもしれません。

医療脱毛・永久脱毛というとオードソックスな医療レーザー脱毛。これは先ほども記述したように、医師が行わなくてはいけない医療行為のため、脱毛サロンで行うことは出来ず受けるのなら病院やクリニックを探す必要性があります。
医療レーザーを一度照射することで、ムダ毛のメラニン色素に反応して熱を出しムダ毛を作る細胞・つまりムダ毛を作るメカニズムや毛根、毛根を保護し包み込んでいる毛包も破壊することで、スポっと自然にムダ毛が抜ける脱毛効果を発揮します。

ただし、この医療レーザーは成長しているムダ毛のみにしか反応をしません。つまり、成長をする前に毛根や毛包には反応をしないため毛を抜いた後で医療レーザー脱毛を受けても毛を抜いた部分には全く反応をしないため脱毛効果を得ることができないということになるようです。
そのため、1度医療レーザー脱毛を受けた後は、きちんと永久脱毛の効果を得るために2カ月ほど間をおいてから2回目の施術となるようです。医療レーザーによる満足度を得るには5回~8回ほど受ける必要性がありますので1年~1年半はかかるとも言われています。

医療脱毛・永久脱毛は火傷や炎症といった可能性がありますが、医師が行うため何かしらの肌トラブルが起きてもきちんと対処をしてくれるという安全性の高い施術です。ただ、脇やVIOラインやすね・ふくらはぎなど毛が太い部分は結構痛いようです。
ですが、医療脱毛・永久脱毛はカミソリを使わなくなるため美肌効果や、VIOラインを施術すれば女性器のニオイ軽減、脇を施術すればワキガ軽減の効果を持ちます。

医療脱毛・永久脱毛とは

・医療脱毛・永久脱毛と脱毛サロンの違いは医師が行うのが医療脱毛・永久脱毛。
・医療脱毛・永久脱毛は脱毛サロン以上に強い効果を発揮するため肌トラブルの可能性あり。
・医療脱毛・永久脱毛でオードソックスなのは医療レーザー脱毛。
・医療レーザーによる満足度を得るには5回~8回ほど受ける必要性があります。


医療脱毛・永久脱毛安全性の高い施術であるため、VIOラインや脇にすれば、VIOラインのニオイ抑制やワキガを抑える効果を持っています。


PAGE TOP